スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意味不明なコメントを送ってくる方々へ

まずは1日1回、ワンクリック詐欺 お願いします!


パソコンが9台あるのはどうかんがえてもおかしいとか、RMTで稼いだお金でパソコンを買っているとか、そういう疑問がシークレットコメントで10件近く寄せられてきました。

こういうコメントをされる方ばかりではないことは承知の上ですが、黙っていると逃げたとか隠しているとかいうコメントが付くのは経験済みなので、返事を書いておきます。

まず、一般論ですが、所得というのは人によって様々であるということです。出身大学に100億円の寄付をする人もいますし、所得が無くなり自殺する人もいます。僕らはたいていは、その間のどこかの層なわけで、高校生~大学生が多いROのプレイヤーであれば、所得300万から1500万くらいのご家庭で生活している方がほとんどでしょう。

大学生を例にとってみれば、バイトで月収0~20万円前後、小遣いが0~5万円というのが相場でしょう。この範囲を逸脱している人は極小であると言えます。

私の場合は学生時代の平均月収が15万円くらいで、小遣いが0万円でした。主に家庭教師のバイトをして生計を立てていました。時給は4500円ほどでした。そういうわけで、学生時代に1000万円以上の資金調達をしました。

一方、最近はそうでもないですが、長いこと支出は抑えてきました。計算機やソフトウェア、ロボット製作の原材料、計測機器や工作機械、その他の道具などを購入するのに何百万か使いましたが、その中にRO用のパソコンも少し含まれているということです。

旧帝以上の医学部や東大をはじめとする難関大学の学生なら、家庭教師というバイトが自分の新卒社員時代の給料より遙かにおいしいということを知っています。時給は安くても2000円は間違いないし、5000円前後はざらだし、20000円くらいの人もたまにいて、それ以上は稀という感じですが、短時間でもかなり稼げます。このような方法がある以上、パソコンが9台あることくらい何の疑問もないわけです。1台が5万円として45万円にすぎません。その気になれば1ヶ月で稼げる金額です。

こういう高収入の人にとって、時間というものが何よりも大切に感じられるのです。というのも、その時間を金銭に換算するとき、かなりの金額になるからです。また、勉学に費やす時間が人生の大半を占めることから、それ以外のことをする時間が必然的に少なくなるため、何かをenjoyする金はあっても時間がないという状況に陥りやすいからです。

そこで、ROに戻りますと、私はPVPのためだけにプレイしていた数少ない人材の1人ですが、この世界ではレベリングと資金調達をBOTを使わずに行わなければチーム戦の土俵に上がれません。したがって、RMTやBOTを使わずして出来るだけ高い効率でレベリングと資金調達をこなす必要が生じます。

一方で、時間が大変貴重であるというジレンマに陥ります。それを解決する手段が多PCによる効率を追究した行動になります。

わたしはよく言ってきたのですが、たとえば1200Mの経験値を稼ぐ必要があるときに、1PCでは時給2Mで600時間かかります。これは大変に効率が悪いのです。時給が悪いと狩りの回数が増えますから、狩りの準備をするための余計な時間も莫大になります。

一方、時給5000円で600時間バイトをすれば、300万円の資金調達が可能です。もちろん、最も効率がいいのはRMTでゼニーを得たりすることですが、先ほども述べたように、この世界ではRMTやBOTの使用は嫌われますから、PVPを楽しむためには自力でゲームの中で稼がなければなりません。

となれば、誰がどのように考えても、パソコンを十分な数購入して、高効率の狩りや集金環境を整えることになるでしょう。

たとえば、パソコンとディスプレイをセット10万円として4セット追加して5セットにするとき、必要な資金は40万円ですが、これは80時間の労働でカバーできます。これにより、時給10Mの狩りが可能になると、1200Mの経験値獲得に必要な時間は120時間ですから、480時間の節約となり、差し引きで400時間があまります。この時間を使ってPVPの練習をすることで最強を目指すということです。

もちろん、一部の人以外はバイトの時給が1000円程度だと思います。そういう人でも、40万円を400時間でカバーでき、120時間の時間短縮が可能です。あるいは、4PCではなく3PCの追加にとどめたり、10万円のコストをもっと下げることが可能です。

さらに、キャラの育成が複数になれば、その後は手持ちのパソコンを使えばいいわけですし、集金に関しても多PC環境は有利です。

ですから、私から見れば、というか、常識的な考え方から当然の帰結として導き出される結論から言って、

 パソコンを1台しか所持していない人が長時間接続するのは極めて効率が悪い

この一文に完全に集約できますし、そういう人ほど、物事をよく考える脳味噌が足りていないことが多いようで、多PCについて色々と妄想的な批判をしてくる傾向にあるようです。

もちろん、以上は私のプレイスタイルの上での話ですから、1PCでMMOを楽しもうとしている方はそれで全く構いませんが、そうではなくて、私のプレイスタイルに対するお門違いな批判というものが非常に多いのです。というわけで、いろんなところで似たような記事を何度か書いていますが、改めてここで書いてみることにしました。

意味不明なコメントを送ってくる方が減ると良いなと思っています。
スポンサーサイト

急なお知らせ

まずは1日1回、ワンクリック詐欺 お願いします!


事情により、一時的に全てのエントリを削除しました。
更新停止ではありませんし、本文・コメントのバックアップもありますのでご安心ください。
このエントリに対するコメントも消えることはありません。
復帰は2月中旬になりそうです。

*昨日、お世話になっている運営の方からアクションがあり、ホム関係の一部の記事について見直しの必要があると判断しました。内容について吟味している時間的余裕がないために、急遽全てのエントリを削除することで応急的な対応をしました。

ソロ時給120Mでの狩りとは?

まずは1日1回、ワンクリック詐欺 お願いします!


今回の話題は狩りにおける経験値時給です。
私はPVP専門だったので、あまり狩りは好きではないし、レベリングも最低限しかしなかったのですが、PVPで使うためにはある程度はレベルも必要です。そこで、つまらないレベリングはできるだけ迅速に行いたいという主旨から、効率狩りを目指していました。


結論から言えば、修正前のWメギンドラキュラケンセイ温もりオデン狩りのソロ時給120Mというのが、普通のソロ狩りでは最高と言えるでしょう。(1倍期間・教範有)私は試したことはないんですけどね。

次が生体修正前のWメギンフリオニ魂EDSB生体3狩りの80Mでしょうか。(1倍期間・教範有)今でも50Mくらいなら出せるみたいですけどね。

EDP無しのWメギンフリオニグリム狩り生体3砂狩りでも40Mくらいは簡単に出ました。ものすごく経済的でしたよ。魂をかけなおす必要もないし、EDPも必要ないし、悪いことは40Mしかでないことくらいでした。

まあだいたい、1200Mで転生オーラな時点で、100M前後出ていると本当にあっというまですね。40Mでもあっというま。

ただ、メギンを誰でも2つ使えるか、というと、そうでもありません。
メギン自体はRMTすれ400万円くらいで2つ買えるとはいえ、材料がちゃんと集まるのかどうかはサーバー次第でもあります。その点、お金さえあれば簡単に購入できるマンションや自動車とは違った難しさがあると言えるでしょう。レアがレアたる所以ですね。(また、RMTは規約違反行為であり、好ましく思わない人もいる。これが最大の問題である場合が多い。)

メギンを前提からはずすと、生体修正前の多人数での阿修羅狩りのニヨは、教範込みで10M前後は容易に出すことができた。早朝や夜に時間を決めて集まれる人たちのチャンネルを作り、気軽に参加できるのも魅力的な、MMOらしい狩りと言える。

レベル30から開始できる低レベルのジュピロスニヨも素晴らしいものがあり、みんなでレベル30のキャラを作ってニヨを開始し、数日後には全員がオーラを出して転生し、そこから99付近までニヨを続け、90からは生体に移動という狩りが良く行われていた。いわば中高一貫のエリート教育である。

さて、生体やジュピができる前は、10Mを越える効率はなかなか出しにくかった。わたしとラピスとF氏の3人で12台ほどPCを使ってゲフェンADでニヨをしていたが、虎靴クルセなどによる派手なトレインをして、早朝4時から20時までやり、良い時間帯でやっとこさ10Mを越える狩りだった。

みんなでやる場合は3~6Mくらいになったが、横撃ちシステムの提案と普及を推進することで、高レベルと低レベルの両方を同時に育成することができ、これは特に低レベルキャラを引き上げるには、今も昔も含めて最高の素晴らしいシステムであった。(おっと、これは今でもできるな)

さて、レベリング熱心な人でパソコンを4台以上もっていない人は少ないと思うが、やはり4~10台程度のパソコンを揃えないとまともな効率を出すのは難しい。ソロによる超時給というのは特殊な装備が必要なことが多く、たいていの場合は、安価なパソコンを沢山揃えることで、ゲーム内の経験値効率を高めるしかない。

誰でもできる簡単な狩りとして、ブラギ・S4U・廃プリ・SBRアサクロで、メギンとかもちろん無しでもアビス3で10Mちょいはでる。

まあ、だいたい10Mが、普通の人の効率の壁と言えるだろう。

修正前のジュピロスで10M程度は出せなくはなかった。遠距離が入ってダメになったが、また減ったらしく、様子を見てないので分からない。

騎士LKはソロで手軽に高い効率を出せるが、ハイオクでせいぜい7Mである。

さて、もっと昔に戻ると、経験値効率はさらに下がる。

2005年のWizプリの2PCでのハイオク狩りは、教範がなかったこともあって、2Mが限界だった。私の狩り方がマナーが良すぎたというのもあるかもしれないが、そのくらいが限界。

その前になると、課金直後のスティングでWB狩り、これで1M程度。


そういうわけで、オデンと生体以外では、範囲攻撃でまとめて倒すことで効率を上げるしかないのが実情である。そして、そのやり方では10Mが非常に大きな壁ということになるだろう。

ただ、正直、2006年6月に引退しており、アシデモや岩盤が実装されたパッチも含めて、それ以後は狩りをしていない。今はおいしいところがとても多そうだし、スキルやアイテムが増えたこともあって、考えているよりも簡単になっているのかもしれない。コメントで、色んな効率狩りについて書かれてることに期待したい。
来てくれた人たち
プロフィール

かめごう

Author:かめごう
■LokiのPPギルドCafeteriaの廃Wiz
■RJC2005はWizで優勝
■RJC2006は廃Wizで優勝
■装備6Gz分売って引退(200606)
■復帰してホムいじり中(200710)
■現在10垢9PC

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
旬のイチオシ!
365ea.com
MT4を使ったFXの自動売買。アジア時間の早朝スキャルピングです。私も使っています。

Sign up for PayPal and start accepting credit card payments instantly. 海外送金にはペイパルが便利です。ずっと使っています。
楽天オススメ
最近買ったモノ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。